男性におすすめの鼻毛カッター5選!選び方から使い方まで解説します

鼻毛カッターおすすめ

身だしなみや清潔感に気を遣っていても、鼻毛が出ていると台無しですよね。鼻毛が出やすい人は、こまめに処理をしておくことが大切です。

そこで今回は、男性におすすめの鼻毛カッター(エチケットカッター)を厳選して5つ紹介します。

鼻毛カッターを検討している方は参考にしてみてください。

ツルリオ編集長

ツルリオ編集長

メンズ脱毛専門家

ヒゲをゴリラクリニック、肛門周りをメンズリゼ、ヒザ上下をRINXで脱毛して快適な日々を送っています。

鼻毛カッター選び方のポイント

まずは鼻毛カッターの選び方のポイントを解説していきます。

電源タイプで選ぶ

鼻毛カッターの電源は主に「電池タイプ」「充電タイプ」「手動タイプ」の3種類に分けられます。

電池タイプ 充電タイプ 手動タイプ
パナソニック エチケットカッター 白 ER-GN11-W Vellope (ベロープ) 鼻毛カッター 鼻毛カッター HIDERME

電池タイプは価格もお手頃で、本体がまるごと水洗いできる機種も多く、最もスタンダードなタイプです。

電池のコストが気になる方は、充電タイプの鼻毛カッターも良いでしょう。スマホ用のモバイルバッテリーなどで充電することも可能です。

手動タイプは指で押して刃を回転させる鼻毛カッターとなっています。こちらは電源がないため、まるごと水洗いできる商品がほとんどです。

それぞれの特徴を理解して、自分のライフスタイルにあった鼻毛カッターを選びましょう。

重さで選ぶ

重さのイメージ

鼻毛カッターの本体は機種によって重さが異なります。

あまりにも重すぎると、鼻毛を処理している時に手が疲れてしまうため、自分が心地よく持てる重さか確認をしておいた方が良いでしょう。

また電池式の鼻毛カッターは、電池の重量を含むのか含まないのかをチェックすることも大切です。

※この記事では、電池を含まない重量で表記しています。

お手入れのしやすさで選ぶ

鼻毛カッターの水洗い
ER-GN51説明書より

鼻毛カッターはいつも清潔にしておきたいですよね。

商品によってはブラシで汚れを落とすものや、水で丸洗いできるものまであります。

自分がお手入れしやすい商品を選んで、長く愛用できるようにしてください。

付属の機能性で選ぶ

最新の鼻毛カッターは、カット以外の機能も充実しています。

カットした毛を吸引してくれる「毛クズ吸引機能」、眉毛のカットにも対応している「マルチタイプ」など、便利な機能が付いた鼻毛カッターも続々と登場しています。

鼻毛カッター以外の用途を検討している方は、多機能タイプの商品を選ぶのもありです。

デザインで選ぶ

鼻毛カッターのデザイン

鼻毛カッターを他人に見られたくないという人もいます。しかし最近の鼻毛カッターはおしゃれなデザインの商品も多く、「本当に鼻毛カッター?」と疑ってしまうようなものもあります。

色やデザインを自由に選べるので、気に入った商品を購入してみてください。

おすすめの鼻毛カッターを5つ厳選してみました

それではおすすめの鼻毛カッターを5つご紹介していきます。

パナソニック エチケットカッター ER-GN11-W

パナソニック エチケットカッター 白 ER-GN11-W

本体重量 46g
電源 単3乾電池×1
お手入れ 刃を水洗い可能
特徴 デュアルエッジで奥までしっかりカット

「パナソニック エチケットカッターER-GN11-W」は、「デュアルエッジ刃」を採用したエチケットカッターです。

鼻毛だけでなくマユやヒゲ、耳にも使うことができ、顔全体の身だしなみを整えたい人には最適な鼻毛カッターといえるでしょう。

価格もお手頃です。

また切れ味の良い日本製の刃を搭載し、肌を傷つけることはありません。刃は取り外して水洗いが可能なので、常に清潔感をある状態で保管できます。

パナソニック(Panasonic)
¥1,208 (2020/09/22 03:16:23時点 Amazon調べ-詳細)

パナソニック エチケットカッター ER-GN51-H

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN51-H

本体重量 95.3g
電源 単3乾電池×1
お手入れ 本体丸洗い可能
特徴 デュアルエッジ刃、毛クズ吸引機能

「パナソニック エチケットカッター ER-GN51-H」は、上でご紹介したER-GN11-Wの上位機種です。

こちらは「デュアルエッジ刃」に加えて「毛クズ吸引機能」を搭載。カットした鼻毛を吸引するので、周りに毛が巻き散ることはありません。

また本体はIPX7基準検査をクリアした防水性能があり、そのまま丸洗いが可能

少し本体重量はありますが、鼻毛をしっかりと処理したい人、丸洗いでお手入れが楽な機種が良い人におすすめです。

パナソニック(Panasonic)
¥2,970 (2020/09/21 17:03:57時点 Amazon調べ-詳細)

フィリップス エチケットカッター NT3162/10

フィリップス エチケットカッター NT3162/10

本体重量 68g
電源 単3乾電池×1
お手入れ 本体丸洗い可能
特徴 「鼻毛」「耳毛」「眉毛」に対応。刃の切れ味が長持ち

「鼻毛トリマー売上世界No.1」にも選ばれたフィリップスの鼻毛カッターは、「鼻毛」「耳毛」「眉毛」に対応し、顔全体の身だしなみを整えることができます。

また、引き抜きや切り傷を防止するチューブトリマー(先端が丸みを帯びた超薄刃)を搭載し、カッターが肌に当たらないように設計。

本体は丸洗い可能で、お風呂に入りながら使用できます。

さらにフィリップスが独自に開発した自動研磨システムにより、刃の切れ味が長持ちします。

2年間の保証もあり、安心して使い続けることができるでしょう。

Vellope (ベロープ) 鼻毛カッター

Vellope (ベロープ) 鼻毛カッター

本体重量 40g
電源 充電式
お手入れ 内刃を取り外して水洗い
特徴 充電式で軽くてコンパクト

Vellope (ベロープ) 鼻毛カッターは、鼻毛だけでなくヒゲや腕毛、ワキ毛など全身をカットできるマルチタイプです。

7200RMP高速モーターを搭載し、鼻毛を挟まず、肌に当たらないように設計。音も静かなので、周りに気を遣うことなく、鼻毛をカットできます。

また内刃は取り外して水洗いでき、ヘッドは掃除ブラシで汚れを落としてから水で洗えます。

かなりコンパクトな設計(13cm×1.8cm)なので、持ち運びにも便利です。

鼻毛カッター HIDERME

鼻毛カッター HIDERME

本体重量 約37g
電源 なし(手動)
お手入れ 本体水洗い可能
特徴 電源不要でコンパクト

こちらは電源や電池が不要の手動鼻毛カッターです。

レバーを握るだけで刃が回転し鼻毛をカット。先端部分は丸く加工されているので、肌を傷つける心配もありません。

電源を使用しないので、本体ごと水洗いが可能で、入浴をしながら使うこともできます。

一番のメリットは長さ約5cm、重量約37gのコンパクト感です。

持ち運びに便利で、今回紹介している鼻毛カッターの中で一番小型サイズです。バッグの中に入れておけば、すぐに身だしなみを整えることができますよ。

鼻毛カッターの正しい使い方とは?

鼻毛カッターを使う男性

鼻毛カッターの使い方はシンプルです。

  1. スイッチを入れて鼻に入れる
  2. 本体を動かしながらカットしていく

この2ステップで鼻毛をカットできます。

また鼻毛をうまく切るコツとしては、本体を少しひねって回転をさせてあげることです。そうすることで、鼻毛をしっかりと切ることができます。

まとめ:鼻毛カッターは簡単に自己処理できるので便利

今回は鼻毛カッターのおすすめ商品について解説をしてきました。鼻毛カッターで処理をしておけば、大事な場面で鼻毛が飛び出ることはありません。

鼻毛が見えていると台無し

男のエチケットとして、恋愛やビジネスの場面で活躍してくれます。

本記事を参考に、自分のスタイルに合った鼻毛カッターを選んでみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。