【2020】青ヒゲを無くす!ヒゲ脱毛おすすめサロン・クリニック3選

多くの男性の悩みである「青ヒゲ」はヒゲの毛根が肌を透けて見えてしまうのが原因です。

ヒゲを根本から処理する「脱毛」でヒゲの密度を減らすことにより、青ヒゲは目立たなくなります。

もちろん、脱毛を根気よく続けることで、青ヒゲを完全に「無くす」ことも可能です。

このページでは「青ヒゲを目立たなくしたい…」「毎朝のヒゲ剃りが面倒…」という方のために、おすすめのヒゲ脱毛サロン・クリニックをご紹介。

ページの後半では、ヒゲ脱毛のクリニックやサロンを選ぶ上で大事なポイントも解説します。

ツルリオ編集長

ツルリオ編集長

メンズ脱毛専門家

ヒゲをゴリラクリニック、肛門周りをメンズリゼ、ヒザ上下をRINXで脱毛して快適な日々を送っています。

ヒゲ脱毛おすすめサロン・クリニック3選

3年間のアフターフォローで満足行くまで脱毛できる「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

施術方法 医療レーザー脱毛
おすすめプラン ヒゲ脱毛完了コース(3部位)
料金(税別) 68,800円(6回+アフターフォロー)
  • 3年間のアフターフォローで満足行くまで脱毛できる「ヒゲ脱毛完了コース」
  • 予約時にレーザーマシンを選べる

リーズナブルな料金設定が魅力の「湘南美容クリニック」

施術方法 医療レーザー脱毛
おすすめプラン ヒゲ3部位(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下)
料金(税込) 30,350円(6回)
  • ヒゲ脱毛6回30,350円をはじめ全体的にリーズナブルな料金
  • 2018年度223,376件の脱毛実績
  • 全国70院で地方在住でも通いやすい

1本ずつ処理する「メンズTBC」なら繊細なデザインも

施術方法 美容電気脱毛
おすすめプラン ヒゲ脱毛体験コース(初回限定)
料金(税込) 1,000円(150本脱毛)
  • 年間20万人以上が来店する人気サロン
  • 1本ずつ処理する美容電気脱毛だからできる細かいデザイン
  • 処理した毛はその場でなくなる

サロン・クリニック選びのポイント~ヒゲ脱毛編~

  • ヒゲは「光脱毛」よりも「医療レーザー脱毛」で!
  • 効果的に脱毛するならレーザーマシンの使い分けが必須
  • 日焼け・白髪はレーザー脱毛不可

ヒゲは「光脱毛」よりも「医療レーザー脱毛」で!

医療レーザー脱毛 光脱毛
レーザー脱毛 光脱毛
効果(パワー)

永久脱毛

一時減毛・抑毛
痛み

輪ゴムで弾かれる痛み

レーザーより少しマシ
必要な回数
ヒゲの場合5回で約半分
10回で8~9割が目安
レーザーの2~3倍かかる

「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」違いを簡単に説明すると、上表のようになります。

特にヒゲは「最も脱毛が難しいパーツ」と呼ばれていますので、光脱毛ではしっかり回数を重ねても、ヒゲが復活してしまう場合があります。

全身脱毛専門店「シースリー」の調査によると、光脱毛を受けた方の6割が、脱毛コース終了後「効果がなくなった(毛が生えてきた)」と回答しました。

脱毛エステの実態調査

ヒゲの永久脱毛は「医療レーザー脱毛」を選択しましょう。

効果的に脱毛するならレーザーマシンの使い分けが必須

レーザーマシンの違い

レーザー脱毛で使用されるマシンは主に

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

の3種類あり、それぞれ得意な深さが違います。

根深いヒゲの脱毛には、深く刺さる「ダイオード」または「ヤグ」が適していると言われています(効果が出やすいマシンには個人差があります)

例えば「アレキサンドライトで何回やっても減らなかった鼻下がヤグ1回でかなり減った」というケースも考えられますので、マシンの種類は多い方が安心です。

レーザーマシンはクリニックによって1機種しかなかったり、多いところだと3機種以上置いているところもあるので、事前にチェックしておきましょう。

日焼け・白髪はレーザー脱毛不可

医療レーザー脱毛や光脱毛は黒色に反応する光線を照射するので、日焼け肌に照射するとヤケドの危険があります。

また、白髪にはレーザーが反応しないので、脱毛できません。

色黒の肌の方、白髪の方が永久脱毛するには「美容電気脱毛(ニードル脱毛)」が唯一の方法となります。

関連記事

8 件のコメント

  1. 医療系レーザー脱毛には輪ゴムで弾かれる痛みがあると書かれています。輪ゴムで弾かれる痛みというのはかなり強い痛みのように感じます。痛みの弱い医療系レーザー脱毛は無いのでしょうか?

    • メディオスターと呼ばれるマシンが従来の半分〜1/4程度の痛みと言われていますが、効果に不安の声もあるためヒゲ脱毛では「YAGレーザー」がおすすめです。
      ゴリラクリニックなら「メディオスター」と「YAGレーザー」どちらも置いてありますし、予約時に選ぶこともできますよ。

  2. ヒゲは何回くらいで生えてこなくなるのでしょうか。もしまた生やしたいと思っても生やすことは不可能なのでしょうか。完全に脱毛するまでの最終的な総額どれくらいかかりますか。

    • 完全にツルツルの状態を目指すのであれば、15回程度は通う必要があります。一度完全に脱毛してしまうと、再び生やすことはできません。総額はレーザー脱毛の場合ヒゲ3部位(鼻下・あご・あご下)で7〜9万円、ヒゲ全体で20万円程度です。

  3. 私は青髭がとてもとても濃い30代なのですが、医療レーザー脱毛だと本当に脱毛に期待できますか。

    • ヒゲ脱毛は濃い方ほど効果を実感しやすいです。特に鼻下やあご下と比べて、頬や首のヒゲは減り方が速いのでおすすめですよ。

  4. TBCに記載があった、「処理した毛はその場でなくなる」の意味が分かりませんでした。なくなるとは、どういう状況ですか?

    • TBCの美容電気脱毛は、毛穴にプローブと呼ばれる器具を挿入して電熱を流し、1本ずつ処理する脱毛法です。
      毛を伸ばした状態で脱毛でき、脱毛した毛はその場で抜けてなくなり、その毛穴からはヒゲが生えてこなくなります。

      ただし、今生えている毛(成長期)というのは全体の20%ほどしかなく、休止中の別の毛根からヒゲが生えてくるため、ツルツルの状態を目指すには継続的に通う必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。